明日は今日よりヘルスフル

明日は今日よりヘルスフル

【妊娠中のお茶・飲み物】便秘解消のおすすめドリンクはどれ?

妊娠すると便秘になる人がいますが、結構苦しいですよね。

 

妊婦さんの場合は、妊娠する前と同じ便秘対策が出来るとは限らないのもつらいところです。

 

また、カフェインやお茶など飲んではいけないものもあって苦しいところですが、便秘に効いて妊婦さんでも飲めるお茶があります!

 

 

番茶

 

番茶は、含まれるカフェインの量がとても少ないです。
熟成が進んだ番茶は、カフェインが少ないですし、体を温める作用も期待できるので妊婦さんにはおすすめですね。
まだ葉っぱが青いものは熟成が進んでいませんので、できれば3年くらいの良く熟成されたものを選びましょう。
これなら、薄めてゴクゴク飲むこともできるでしょう。

 

注意点としては、熟成が進んだお茶は、タンニンが多いという点です。
タンニンは鉄分の吸収を妨げる働きがありますので、妊婦さんは多量に摂取しない方がよいです。貧血の原因になることがあります。

 

 

りんごジュース

便秘解消のためには、水溶性の食物繊維を摂取するのも良いです。
そこで、リンゴジュースです。皮ごとすりおろしのジュースがオススメです。

 

さらに、リンゴにはペクチンという成分もあります。
これは、吐き気の抑制が期待できますので、つわりの時にはちょうど良いですね。
そのほか、大切な栄養素である葉酸や、利尿作用でむくみ解消が期待できるカリウムも含まれています。

 

 

たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)

妊婦さんにとっては、カフェインは要注意ですので、これまでコーヒーを飲む習慣があった方はつらい思いをされると思います。

 

そんなときは、たんぽぽコーヒーという選択肢がありますね。

 

これは、たんぽぽの根から作られるコーヒーで、コーヒー豆は使われていないのでカフェインを含みません。

 

他にも、便秘解消や、母乳の質・量の改善、冷え性、むくみにも効果が期待できると言われています。

 

タンポポ茶もタンポポの根から作られるもので、たんぽぽコーヒーと同じです。
タンポポ茶は飲みにくいと感じる方もいるかもしれませんが、最近ではメーカーによって他のお茶などをブレンドして大変美味しくなっていますので、是非おためしあれです。

 

 

黒豆茶

黒豆茶もノンカフェインのお茶として、妊婦さんにおすすめですね。
ポリフェノールやアントシアニンを含有していて、アンチエイジングでも知られています。

 

もちろん便秘解消にも。オリゴ糖により腸内環境改善に役立ちます。

 

そのほか、大豆なのでイソフラボンも多いことによる美肌効果も嬉しいところです。

 

 

ルイボスティー

ダイエットやアンチエイジングの美容健康茶として知られるルイボスティーですが、ノンカフェインですし、妊娠中の方にも良いです。

 

ノンカフェインだけでなく、ミネラルなどの要素も多いので、美肌効果やむくみ改善などにも良いとされています。

 

 

マテ茶

鉄分、亜鉛、マグネシウム、カルシウムなどのミネラルが豊富なお茶です。
食物繊維やビタミンA、Bも含まれているので、「飲むサラダ」なんて呼ばれることもありますよね。

 

ただし、コーヒーの0.25倍程度のカフェインを含んでいますので、飲み過ぎにはご注意ください。

 

 

プーアル茶

メタボ対策で知られるプーアル茶です。
このお茶は、脂っこいものを食べるときに一緒に飲むと脂肪を抑制するということです。
また、脂肪を燃焼する効果もあり、ダイエットのときに飲まれることが多いかもしれませんね。

 

カフェインも少ないので、妊娠中の方で飲んでいる方もいるお茶ですが、人によっては、飲み過ぎるとお腹が緩くなることも。

 

妊娠中におおすすめのお茶の情報をお探しの方は、こちらに詳しい説明がありましたのでご参考にしてみてください。
妊娠中お茶ランキング

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ